2008年07月31日

経営コンサルタント

山東芸術学院は山東省の唯一の1つの総合性の高等な芸術の学校です。設立50年来、国家と社会のために2万名近くの合格の芸術の人材を育成しました。全日制が学校の当専科生の7444人にになることがあって、大学院生 401人。
コンサルタント
経営コンサルタント
コンサルタントの日常
コンサルタント
コンサルタント
コンサルタント
戦略コンサルタント
コンサルタント 求人

学院が音楽学院、美術学院、芝居の学院、音楽の教育学院があります、学院、芸術の文化の学院、舞踊の学院、伝統的な演劇の学院と成人教育学院、職業の教育学院、国際芸術の交流の学院、国際アイデアの設計の学院を設計します、近代的な技術の教育部、一般教養の教育部の14の教育の部門。21の本科の専門を共有します。現在、学院の美術が学んで、芸術は学んで省レベルの重点の学科になって、文化芸術の管理学、文化の産業は科学的な重点の学科を研究して山東省の文化芸術になって、音楽の文化の研究と文化の産業が研究してそれぞれ省レベルの社会科学の計画の重点の研究基地、省レベルの人文の社会科学の研究基地に評定されて、音楽は学科を学んで山東省委員会、省政府に“泰山の学者”の持ち場を許可されて省きますになられて、特色があることの、を初歩的に形成して優位の重点の学科の群があります。学院は芸術を持って修士の学位の1級の学科を学んで権力に授与して、8つの修士の学位の点があります。そして全国の第1陣の“芸術の修士の専門の学位”(MFA)になってテストケースの部門と同等な学歴の現役の人を教育します修士の学位が部門を授与することを申請します。文東がと長く2つの校区を点検することがあります。学院は1313ムー場所をとって、その中が長くて校区の1200ムーを点検します。
事業の発展したのが必要とするため、《山東省国家機関が招聘人員の実施方法を公にします》によって規定の、学院は試験、審査などの方法を通じて(通って)公然といくつかの初めて高級な専門技術の持ち場人員を招聘することを予定します。具体的な方案は次の
通りです:一、招
聘の条件(1)は中華人民共和国の国籍を持ち
ます;(2)憲法と法律を守りま
す;(3)党のルート、方針、政策を支持して、芸術の教育事業を心から愛して、思想の進歩、品行方正で、体の健康。
(4)招聘に応じる人員の共通語のレベルは大学の教師の基本の要求を達成することに応じます。
(5)招聘に応じる人員は審査しますを通じて(通って)持って教育の科学研究の仕事の能力を履行します。
(6)修士の持ち場は同時に大学院生の学歴と修士の学位を備えなければなりません。
二、招聘の持ち場と数量の招聘の
持ち場と数量のは学科の建設と発展の必要とすることを満たすことを確定します。第2段階の本院は共に50人の初めて高級な専門職の持ち場人員を招聘すると計画します。具体的な内容は《省が国家機関の公然と従業員を招聘する持ち場の統計表に属します》(付属品)に会います。
三、学院を組織し指導
して人材募集の仕事の指導者グループを創立します。指導者グループは指導(者)、人事処、教務の所、科学研究所、大学院生を分担して受け持ちますから、紀律検査監察などの部門の主要な責任者の構成につきあって、庭の党委員会の指導(者)の下で、全面的に学院の人材募集の仕事に責任を負って、その主要な職責は人材募集の仕事の方案のが全体の招聘の仕事の監督の検査を推定することにおよび責任を負うのです。指導者グループは事務室を設置して、事務室は人事処に設置します。
四、招聘のプログラム
(1)は申し込んで学院あるいは人事
処資格審査の1、招聘に応じる人員が直接着くことができることと関係があります申し込んで(申し込みの期間:公布の日から2008年8月6日まで)、同時に個人の情報の資料に提出します。
招聘に応じる人員の提供しなければならない個人の資料:主に個人の基本的な情況を含んで、詳しく働いて経験して、招聘に応じて申請して、有効な証明書のコピー、本人の教育と科学研究のレベルと成果の科学研究の課題、論著、論文のディレクトリとコピーを反映して、および受賞します情況の証明書類。
2、人事処と人事部は招聘に応じる材料によって招聘に応じる人員に対して共にきびしく検査して、最後に統一的に招聘に応じる人員の名簿に参加することを確定して、初級専門技術の持ち場の割合は普通は1:3ぐらいで掌握します。
(2)試験筆記試
験(技能のテスト)に分けてと面接試験をします。
試験時間:試験時間は別に知らせて、専門によって異なりそれぞれ行うことを手配します。
1、筆記試験(技能のテスト)の
筆記試験(技能のテスト)の内容は関連している専門の知識(技能)のため。
2、面接試験の教
育の科学研究部門は招聘に応じる教育の科学研究の持ち場人員のが内容を言うことを試みることを確定することに責任を負います;人事処は各人事部に立ち合って招聘に応じるその他の専門技術の持ち場人員の試験内容を確定して、そして知らせて招聘に応じることに参加する人員が面接試験をしに来ることを確定します。招聘に応じる高級な持ち場の人員は簡略化のプログラムは直接面接試験に入ることができます。面接試験がとって言うことを試みます、即席で答弁します、専門家の現場の質問と科学研究の技能の展示など形式は行います。
関連している部門は実際の情況によって要して、教育の科学研究の能力、管理能力の評価の基準と方法を制定して、そして構成して当部門の責任者、教学研究室主任、から高級な職名の教育の科学研究の骨幹の参加する教育の能力、管理能力の評価グループ(普通は9人足らずになってはなりません)を持って、招聘に応じる人員に対して押して試みて(試験)、答弁、科学研究(技能)のテストなどの情況が評価を行うと言います。
(3)総合的に人事処の組
織の関連している部門を考察して、教育、科学研究、学位の課程の成績とそれの情況によって招聘に応じる人員に対して行って総合的に評価します。学院はしかし必要としますによって、対象の卒業の学院と大学あるいは職場を審査して調査、書簡の調査、座談、を訪問して資料などの形式を調べることをとって、審査の対象に対して行って総合的に考察して、その政治思想を審査します、道徳的な品質、業務の能力、仕事の実績、持ち場の資格を担当して待つことを予定します情況、そして招聘に応じる人員の資格に対して再検査を行います。不合格な者を審査して招いて任用しません。一部の持ち場は審査を通じて(通って)適当な候補者がなくて、もう招聘しません。
(4)健康診断、政治性審査は試
験の成績によって、持ち場を招聘しますによって、高い点数のから低いですまで(へ)招聘人数1.2倍の割合より低くありませんで分けて、健康診断に入る政治性審査の範囲の候補者を確定して、そして順次額の組織が健康診断、政治性審査を行うことを待ちます。皆合格のようです、その他の審査に入る範囲人員に対してもう健康診断、政治性審査を組織しません。健康診断して、政治性審査の不合格な人員のもたらす欠員に対して、その他の同一の持ち場の審査の範囲に入る人員の中から順次額が順次に補充することを待つことができます。
健康診断は学院のから統一的に組織して、省レベル以上で病院は行います。
経営コンサルタント
(5)候補者を招いて任用することを予定することを確定して、締結して健康診断、政治
性審査の情況によって契約の人事処を招いて任用して、候補者を招聘することを予定することを出して、庭の党委員会が許可したことを申し込んだ後に、人員に適切な範囲の内で公示を行うように招聘することを予定することに対して、公示の期限7日。公示の合格は招いて任用する人員が人事処を通じて(通って)とりまとめることを予定して、人事ホールが記録に載せたことを申し込んだ後に、締結して契約を招いて任用して、関連している手続きを取り扱います。
posted by でうぃ at 10:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。